« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

いつまで

初めてボラに行ったのが9月。

もう2ヶ月も通ってるのね。

半袖から防寒着に替わり、山は茶色に染まりました。

いつ雪が降るかわかりません。

 

 

 

シットが亡くなりました。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

おどろいた

というより・・・ 

 

ショックでした。

 

夕方、ゴミ捨てに行ったYさんとOさんが

「リードとかフードが捨ててあるけど?」

えっ?どーゆー事なのかわからなかった。

慌てて見に行くと、3つの黒いゴミ袋にはリードや首輪、他のビニール袋にはフードやビスケットが入っていた。

おかしい? 昨日の夕方、ゴミを片付けた時は無かったし。 

最後に帰ったナナパパさんに聞いても、知らないとの事。

フードはすでにイタチさん達の晩餐に使われたようで、ビニールの外から穴が空いていました。パークの仔達には使っていないフードなんだけどな。

そして、リードや首輪。。。 これは譲渡会前後に里親さん用にと事務所へ持って行ったはずのもの。だって、選別した記憶のあるものばかり。

いったい誰が?

tomoちんと二人、愕然としました。

 

いろんな事で騒がれている今なのに、物資がなくなりボラが泥棒と言われているのに、それよりも全国からの善意なのに。。。

誰が?

なんで?

それよりも、悔しさと悲しさでいっぱいになりました。

すぐにAAスタッフに報告しました。

「誰かの嫌がらせに違いない」とのお返事。

それはAAに対してなの? それとも物資ボラに??

 

ゴミが持って行かれる前に気がついて良かった。

洗って消毒して干して、使えるようになるよね。

 

 

負けません。

がんばります。

わんこ達がいるかぎり。

私だけではありません。

仲間が一緒にがんばってくれるもの。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なんだかなぁ~

もうすっかり話題となってる。。。

 

 

広島では放映されなかったけど、今はネットという便利なものがあるので、ちゃ~んと見ることができるのです。

 

 

ただただ、「どうして???」

みんなわんこを救いたかっただけじゃなかったのかな?

何が嘘で、何が本当?

悲しくなるね。

でも、パークの仔達には罪はないもの。

 

 

どうなるかわからないけど、出来る限りがんばるよ。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

おひさぁ@

な~んと、気がつけば一週間ぶり。忙しかったからなぁ・・・

この一週間、病院とパークと競技会とで飛び回ってました。やっと一息ついて、気がつけばまわりはクリスマス。。。

(遅れをとった。もういいや、このままで) 

 

 

さてさて、23日の競技会。

朝からどんよりした雲がひろがり、今にも降り出しそう。

でもね、土砂降りでも競技会は決行なのです。

5時半、お迎えの高級訓練車が到着し、ビーちんとベスっちが出発。その後、1号がアイにんを乗せて出発。ぼぉーっとしたままではと、まずはシャワーを浴び準備開始。寒くなりそうなので防寒対策と雨対策と選別台。あとは・・・えぇぃ!出発しちゃえ。

車に乗ってすぐに「ピンセット持ってきて!」と電話が入ったけど、すでに出たあとだったので勘弁してもらいました。

 

 

休日だし朝が早いので、20分ほどで現地到着。

車、少ないみたいだけど。。。 

本部ではすでに受付が始まっていて、バタバタしています。審査員の先生方やおえらさん方にお茶やコーヒーを出し、訓練士さん方にご挨拶。長くやっていると、知り合いの訓練士さんも増えてくる。遠くから来てる方も多い。少ないと思った車は、気のせいでした。次から次と到着し、参加頭数は例年より多いみたい。

ビーちんとベスっち、気にはなるけど面会謝絶ってか、姿を見せてはいけないのです。どこの仔も飼い主の姿を見ると、競技会どころではなくなってしまいます。これって、意外と大変なんです。鼻のいいわんこ達ですから、風向きひとつで発見されてしまします。だから飼い主さん達は、風下の物陰から我が子をそぉーっと見るのです。

今回は本部テントと選別場が離れていたので、あまり気を遣わずにすみました。昼前から雨が降り出したので、各競技の進行はスピードアップ。ベスっちはヒート中なので、競技は最後。昼過ぎて、いよいよビーちんの出番。お友達わんこのママさんが実況報告を入れてくれます。ママさんから 「ストレートで決勝よ♪」との電話。流石ビーちんです。先日のテレビ取材も上手くやってくれたしね。問題のベスっち。。。「ストレートで2回戦、バツ1」って事は。。。笑!

本部には競技を終了した人が次々と賞状や参加賞などをもらいに、ゼッケンを返しに来ます。遠くから来てくれている人は、この雨ですから早く帰りたいもんね。チャンピオンと3位まではガウンが付きます。みんな「おめでとー!」と拍手しながら渡します。だってね、みんなガウンを目標にして訓練してるんだもの。

で、結果ですが。。。

ベスっちは・・・もちろんGr.です。

ビーちんは・・・決勝で敗れて2位。

決勝の相手は、一昨年ベスっちが決勝戦で、選別台の向こうで遊んでいた親子のサッカーボールに飛んでいって破れたわんこと同じ(笑)。がははーっ!姉妹して敗北です。泳ぐのが大好きでも、雨に濡れるのがきらいなビーちんです。雨の中、ずっと競技を続けていたのでびしょ濡れだった。決勝は2頭だけだったので、サドンデス。どうやら3回目にダメだったらしい。でも本当によくがんばったよね。

それにね、訓練士さんが誉めてくれました。

「今まで競技会に出ていて、一番きれいなゼロ回答をした」って、本当に嬉しそうでした。

雨の中での片付けを済ませ、帰ってきたのは7時を過ぎていました。今日も一日ご苦労様。来月には嘱託試験が待ってます。明日から、またがんばろうね。

 

 

ずっとパークの事も書いてなかったな。競技会の準備で忙しくて、すぐに寝てしまっていたし。来週は少し余裕ができるかな。物資の移動も、この土日で何とかなりそうだし。あとは寒くなったし、わんこ達に早く里親さんが決まるといいんだけど。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ありがとう

土砂降りの雨・・・日曜日でもボラは少なかった。

だけど、物資のボラさんはいつもより多かったの。みんなみんなみんな、心配してくれて、応援してくれて、そして仲間だから。

 

 

なぜ、「ひろしまどっぐパーク」なのか。

なぜ、ボランティアを続けているのか。

自分でも毎日通っているのが不思議だもの。

明確な理由がわかれば教えてもらいたい。

理由をつけるなら・・・

「ホストファミリーになれない」

「里親になれない」

「不幸なわんこをすべて救うだけの力も財力もない」

 

だから。。。

せめてパークのこ達だけでも救いたい。助けたい。力になりたい。

それだけなんだと思う。

ここだけの問題じゃない。ほかにもたくさんの仔達が、今この時にだって・・・

これは始まりだと思うのです。

人間の身勝手に振り回され、尊い命を失っていくわんこ達。わんこに限らず、ネコだって、熊だって、鹿だって。すべてが同じ動物であるはずの人間が命を左右している。考えると問題はどんどん大きくなってしまう。

だから、まずは出来ることから。

これが地元広島でなかったら、わんこ達の元へ駆けつけただろうか。高速道路で、夜行バスで、新幹線で、本当に頭が下がります。自分には出来なかったと思う。地元だったから、重い腰を上げて自分にも出来ることを探し、ボランティアに参加できた。何かしたい。ただそれだけだから。

この事件を通していろいろな事を勉強させてもらっている。

ボランティアのあり方、支援物資とは、団体行動の難しさ、一人では何も出来ない事。

そして大切な「仲間」と巡り合わせてくれた。

 

 

ありがとう。

ありがとう、わんこ達。辛い思いをした君たちが、たくさんの事を教えてくれた。

そして、

ありがとう、仲間達。

 

まだまだ終わりじゃない。

これからが始まり。

一緒にがんばって行こうよ。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

東京から飛んできてくれたちゃどらーさんを迎えに、広島駅までいくはずだった。

せっかくの再会第一号だったのに・・・tomo姐ぇに一番を奪われた!

 

 

いえ、「お迎えは任せとけ!」なんて言っていたのに、にゃん太郎先生の発作でビアー姉さんとtomoちゃんにお願いしたのだ。

夕べ8時頃、いつものように円を描きながらの跛行がはじまり、倒れた。いつもなら小一時間で復活するのに、今回は・・・一晩中というか、朝になっても倒れたまま。そしてとうとう右半身の麻痺が始まったようで、全く起き上がることができなくなりました。

 

 

午後二時、飼い主1号が帰宅したので、入れ替わりにパークへ向かった。外は土砂降り、にゃん太郎先生も気になるけど、パークの事も心配。複雑です。

物資に着くと、荷受けしていた場所にあった荷物をすべて別棟の倉庫へ移す事になったようで、tomoちん、ビアー姉さん、にぃちゃん、ちゃどらーさんともう一人男性が箱詰め作業に追われていた。理由を聞く暇もなく、一緒に作業を開始。気がつくと外は真っ暗。

「あぁー、今日も終わったか。。。」と一同、ため息。そして、帰ろうとしていたとき最後の荷物が届きました。ライル母さんからの嬉しいメッセージ付きの荷物。今日は遅いので、明日、必ず任務遂行いたしますよ♪

帰宅するとにゃん太郎先生、ホットカーペットの上で寝ていました。出かける前に水を飲んだきりで、寝ていたみたい。ミルクを与えると、おいしそうに飲んだ。これならご飯も食べられるかなと思い、缶フードを手でつぶしながらあげてみた。

おぉぉーっ!食べる。

まだ大丈夫。

発作が起きてもトイレだけは自力で行っていた。だけど、もう自力での食事やトイレは無理だね。

 

 

アイにんはいつもいるソファーの上からじっと見つめている。

びーちんはナメナメしながら様子をみている。

ベスっちはずっと側に寄り添っている。

みんな心配なんだね。でかい図体してるけど、優しくてとってもよい子達です。

 

 

3匹とも産まれたときからずっと一緒だった。

パピーの時は追いかけっこして遊んでもらった。

ご飯もお水も同じ器で平気だった。

お庭で遊ぶときも一緒。

寝るときも一緒。

 

 

にゃん太郎先生がんばるから、まだまだ一緒にいられるよ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

スマーイル!

昨日、あまりに凹みすぎて書けませんでした。

 

 

でも、大丈夫♪ 初心を忘れず、今日も笑顔でがんばりましたよ。

やまさんも相方さんもアヤ母さんも来てくれました。そして遠方よりナナパパさんも流星号に乗って飛んできてくれました。

だからtomoちんと二人、うれし泣きしちゃいました。

おとめ母ちゃんからも、「がんばれー!」と電話をいただき、いい子いい子までしてもらいました。

これで明日からもがんばることができます。

物資班は何と言われようと、「仲良しこよし」が売り物ですから!

 

 

アイにん。

久しぶりにパピーとのご対面。ビーちん&ベスっち兄姉を産んだ四年前を思い出したのかな?構いに行って、顔面パンチを食らっていました。怖い物知らずのおちびちゃん達。大きく大きくすごーく大きくなりそうです。

看板娘(?)としてのお役目も板に付いてきましたが、やはりお疲れのご様子。帰りの車から爆睡モード。(できれば同伴はしたくありませんが、先日書いた理由の他にもワケアリなのです)任期満了まであと少しですから、みんなと一緒にがんばりましょうね。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

今日は早めに・・・

その前に、夕べ久しぶりに夢を見ました。山のようなペットシートに押しつぶされながら、何処へ片付けるか必死に悩んでる・・・ 病気だ!

 

物資には引き継ぎノートというのがある。初ボラさんでもわかるように、その日にやることを書いておくし、伝言ノートだったりもする。

昨日書いたのは

1.毛布とタオル類をビニールに入れ、箱に詰めて倉庫へ片付ける

2.人間用の服の整理

3.薬品の移動と薬品倉庫の片付け

4.支援物資は必ず送り状を保管し、箱を開けて選別する

5.わからないことはAAスタッフに確認する

まあ、これだけ書いておけばtomoちんと二人、行くまでに時間がつぶれるはず。。。

(大雑把で説明不足ですが、午前中は受け取った荷物の箱開けで終わるので、着くまでになんとかなるかと)

今日はtomoちんを駅までお迎えに行ったので、パークへは一緒に到着。そして、やっぱり二人だぁね。着くなりAAスタッフさんが「おやつ・・・イタチにやられたよ」

当然、本日の予定は後回しで片付け始めた。。。がっ、これがちょっとやそっとでは片付かなかった。ほとんどが少しずつ食い破られている。はぁ~、ため息しかでない。みなさんからの善意、「これもだ」「こっちもだ」とひとつひとつ確認しながら片付けていく。ねずみの糞だらけの入れ物を掃除し、何にいれたらいいのか考える。あるもので対処していかなくてはいけない。ない頭を振り回し(?)、蓋付きバケツに入れることにした。気がつけばもう2時すぎ。バケツをふきながら消毒し、乾いたはじからおやつを詰める。整理整頓、やっとできたらもう4時だった。。。

結局、本日の予定はまったくの予定となった。悲しいことに、今週になってずっと予定は予定で終わっている。午後からのボラさんは、一段落したので帰られた。(いやぁ~、本当に助かりました。来ていただかなければ、毛布とタオルは2倍になっていましたから)今から手をつけると、今日中には帰れそうもないので、早々に退散しました。イタチよ、ねずみよ、来るなら来い!!!(いえ、来ないでください)

おぉぉーーーっ!車のライトをつけずに走ってる!まだ5時前だよ。

tomoちんと二人、泣きながら帰りました。。。いえ、すっかり紅葉が始まった山をまじまじと見る事ができました。(もちろん脇見はしません、安全運転第一♪)

またまた駅まで送り、家に着いたのが・・・ 

なっなっなんとっ、6時過ぎ。驚きの時間です。

そんなわけで、本日は早々と書くことができました。

 

昨日の消毒の件、ナナパパさんから熱いご指導をいただき、物資倉庫の入り口に看板をつくらせていただきました。ボラのみなさま、よろしくお願いします。

  お願い(ボランティアのみなさまへ) 

「バザーコーナーへ入場の際は 手袋、合羽、エプロン等は外して 足下を再度消毒しご入場ください 皆様のご協力をお願いします」

入り口には消毒用のスプレーを置きました。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

まだ大丈夫♪

この時期、突然寒くなるんだけど、今年はまだまだです。山道は凍結するので、毎日ドキドキもんで通ってる。朝起きると、一番に空を見ながら山が白くなっていないかを確認。

今日も大丈夫。

さぁっ、行こう!

今日からしばらくはアイにんと同伴です。

本当は連れて行きたくないけど、ビーちんとベスっちの競技会が来週地元で行われるので、訓練車が満員になるから。病気が感染する恐れがあるのに、連れて行きたくはない。今以上に注意しなくちゃ。

でもね、上でお世話をしているボラさんやAAのスタッフ。意外と無頓着だったりする。

作業したままの服装で物資に降りてくる。合羽いえレインコートに長靴・・・。AAのスタッフは出入りが頻繁だし、上の受付でちゃんと消毒してるんだろうか?

 

本日降りてきたボラさん二人組の話。。。

A 「車で降りればよかったのに」

B 「だって、うちのこが乗る車なのにこのまま乗って病気がうつったらいやだもの」

それじゃ、無防備な物資はどうすればいい?

事務所で飼われている、はなちゃんとしらたまちゃんはどうなる?

そのまま歩いてきた道をイタチやネコが通り、感染したら・・・

 

 

アイにんを連れて行くからじゃない。

それに物資には里親さんが決まった仔も降りてくる。免疫力が落ちている仔達、なんでもない仔にまで感染したら。。。

いやだとか、汚いとかじゃない。注意して当たり前だと思うけどな。

お世話をしてるボラさんが読んでくれているのなら、どうか出入り口での消毒を徹底してください。お願いします。

 

 

 

本日のわんこ・・・

お留守番のビーちんとベスっち。帰ると犬舎の中はタオルが散乱。。。

おぉっ、おまえら~!!!

犯人は・・・・・    当然、ベスっち!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

うぅぅぅーっ!

今日はお泊まりボラのTさんが帰る日。いつもより少し早めに出発し、9時半頃には着いたのにさよならができなかった。

スタッフのF氏が「あれ?さっき出発したけど、途中ですれ違わなかった?」

あっ!近道したから・・・  残念。またお会いできますよね♪

 

到着すると人影はなく、待っていたかのようにF氏は「よろしく」と言い残して立ち去った。「ん???」こりゃ、一人か。さびしいのでラジオをつけながら、人が来てもわかるように、薬品倉庫の片付けをしながら里親さんの受付をして、宅配の荷物を受け取り整理。

昼頃になって平日常勤ボラさんから、「今日は行けないゎ」との連絡が入る。そうか、あとはtomoちゃん待ち。他に誰か来てくれるかなぁ。。。そこへtomoちゃんからメールがはいる。

tomoちゃん 「2~3時頃になるけどいい?」      

watashi    「いいよ、今一人なんだ」

tomoちゃん 「えっ?・・・今から出ます!」

ありがたいことです。今日は一人だと諦めてました。午後一番にtomoちゃんが到着。それからはずっと「二人の世界」でした。そしてラジオからは「わすれなぐ~さぁをー、あなたに、あなたに・・・」と曲が流れてました。流石に若いtomoちゃんは知らなかったみたい。(うぇっ!歳がばれるな。)

夕方になって大ちゃんが来てくれた(おぃ!仕事は?)ので、倉庫を任せて店じまい。「帰るね」と声をかけると、「えっ?何時?早いじゃん!」

いえいえ、外はもう薄暗いです。tomoちゃんを送くるので、残業なしの5時退社・・・って、会社じゃないよね。笑

久しぶりにスーパーで買い物をし(おぃおぃ、久しぶりってごはんつくってるのか?)、ガソリンを入れて帰宅。わん'Sの熱烈歓迎を受けて、夕飯の準備。

ご飯を食べてからパソコンに向かおうと・・・思ったのに、気がついたら夜中の1時。ナナパパさんにメールをすることになっていたのに。仕方ない、携帯でごめんなさいメールを送ってみた。すると、あらら、すぐに返信メールが届いた。もう、夜更かしはお肌に悪いのにね。お互いわんこのシャメを添付。全く、犬バカさんには困ったもんです♪

  

  

今日のわんこ・・・一緒に寝ているベスっち、枕は旦那、足は私のお腹、いびきをかきながらど真ん中でねてました。                                 

| | コメント (10) | トラックバック (0)

仕事じゃないけど

前にも書いたけど、我が家のわんにゃん生活のブログ&HPだったのに、最近はパークの事ばかり。お弁当作って掃除と洗濯を済ませ、わんにゃんを置いてパークへ出かける。帰ってくるのはすでに暗くなってから。というか、よそ様では夕飯どきです。

なんで休まずに続けるのだろう?

いつも思うことは、「私がいなくても・・・」なのです。

だけど、じっとしていられない。

専業主婦見習いではあるけれど、家にいればやることは山ほどある。飼い主1号は、「気が済むまで行けばいいよ」と言ってくれていはいる。にゃん太郎先生だって、いつさよならするかわからない。アイにんもビーちんもベスっちも、訓練から戻れば外でお留守番。

家族を犠牲(?ちょっと違うかもしれないけど)にしているのかな?

常勤ボラさん達はどうしているのかな?

昨日、今日。土日も平日も関係ない。

仕事をしていた時以上に毎日出勤(笑)してるな。

だってね、やっぱり気になるのです。あの時・・・とか、やっぱり・・・とか、後悔したくない。ずっと続くわけじゃない。ずっとこのままじゃない。わんこ達の家族が見つかるまで。それまでの間はやっぱり通ってしまうだろうな。

 

 

さてさて、我が家のわん仔達。

ゆで卵が大好きなアイにん♪

朝食に半熟卵を食べようと殻を割る。

「コンコン」・・・すでにアイにんはテーブルの脇にスタンバイ済み。他の食べ物の時は専用ソファーに寝っ転がり、呼ぶまで側に来ない。なんでゆで卵なんでしょう?

あっ!納豆もだ。

あっあっ!!ミカンもだ。

こりゃ、何でもやってると思われてしまうけど、決してそんなことはありませんよ。時々しか・・・って、やってるじゃん!

だってビーちんとベスっちは袋を開ける「ガサガサ」って音や、キッチンで「トントン(こんなに上手くはないけどね)」って音がすると飛んでくるのに、アイにんは知らん顔してる。これって年の功ってやつなんかなぁ。

いや、チビ達は「もしかしたら」「万が一」って可能性にかけているのかも。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

がんばれ!

にゃん太郎先生・・・今朝も2回、発作が起きた。2回ともいつもより復活に時間がかかった。発作の間隔がだんだんと短くなっている。

でも復活すると、トイレへ行き、ご飯を食べ、寝床に入る。頭にある腫瘍が何かのきっかけ(寒さも関係しているみたい)で、神経を刺激するのだろう。年齢的に進行が遅いし、治療ができない。残る時間をゆっくり、のんびり、少しでも長く、でも苦しまないで過ごしてくれることを祈るだけ。。。

 

 

今日はボラ仲間(勝手に思ってます)のナナパパさん、おとめ母ちゃんが遠い所、来てくださった。おみや~まで頂戴して、久しぶりの再会で嬉しかった。

もちろん!仕事はちゃんとしますよ。でも、ボラをやっていろんな人と会えたことはパークの仔達がくれたすてきな宝です。その分、お返しをしなくちゃね。

近所のわんこ友達がお仲間さんと一緒にぜんざいを作りに来てくれました。ボランティアはできないけど「後方支援だけでも」と、道具・材料一式持参で振る舞ってくれました。昨日までの寒さと打って変わり今日はぽかぽか陽気だったけど、久しぶりに食べたぜんざいはおいしかった♪労働中の甘い物は欠かせませんね。(だから大きくなるんだなぁ)

  

HPもブログもあまり公開していないけど、ボラに行っている間は少しでも正確な情報を報告できたらと思う。ネットでの不確実な情報や噂が飛び交いすぎです。毎日ボラに行っていても、知らない事がありすぎです。AAのスタッフと常勤ボラと話し合いをして、少しでもわん仔達のためになるようにしていきたいな。(情報の公開は必要だと思うの)

| | コメント (7) | トラックバック (0)

しばらくの間、ブログを休もうかと思った。

書くことはどうしてもパークに関してのこと、ボラ内容になってしまう。単純に、にゃんことわんこの日々を書こうとして立ち上げたブログなのに。

HPも更新していないというか、以前立ち上げていたHPの改修工事も終わっていない。それだけ我が仔をかまっていないということなんだろうけど。。。

  

  

常勤ボラの間では疑問に思う事って結構ある。物資にいると上(わんこのお世話をされている所)の事は全くわからない。同様に、上の人は物資の事はわからないだろうな。

と思っていたら、常勤ボラで今後についての話をする機会があった。思いは同じ。

せっぱ詰まった話、凍結したり雪が降ったらどうする?

残っている仔達はどうなる?

人間、言葉があるんだから、きちんと話をしないといけませんね。

  

  

  

ほら、またボラの話。。。。

にゃん太郎先生、今朝も軽い発作。本当にがんばるにゃん!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

終わりましたね

三連休・・・終わりました。

いつもなら、わん仔連れて紅葉を見にお出かけしてる。でも、今年はいろいろと重なった。

ドックパークのボラ、ビーちんとベスっちの競技会、にゃん太郎先生の発作、そして旦那の仕事。わたしにとってはどれも重要な事だから、紅葉狩りごときに負けませんけど。

今日の里親さん、社長出勤だったせいなのか、1匹だった。何組か譲渡に来ていたけど、やっぱり予約なしに来る人が多い。(もったいないと思ってしまう) このペースだと何日かかるんだろうか。来週は天気が良くないし、そろそろ霜も降りて雪も降り出す。ボラだって激減だろうな。(行きたくても行けない人がほとんどだと思う)

こんな事を考えると。。。 オールシーズンのタイヤ、ジープ、スキーヤー、暇人、etc... の私は決して責任感とか義務感とかではありませんが、毎日行くことになるんよね。

いつまで続くか、おばさんパワー!

にゃん太郎先生、今朝4時にまたまたまた発作です。そして復活。

いつまで続くか、にゃん太郎パワー! (がんばれー!)

ビーちんとベスっち。競技会から、7時頃に帰って来ました。

このところ良い成績の時は送り出すときに私がいないこと。春の競技会は3回ほど、これで良い成績だった。秋になって見送りして失敗した。だから昨日の朝はさっさとボラに出かけようと思い、車に乗り込みエンジンをかけながらバックミラーをみると・・・訓練士さんがぁぁぁ。 車から手を振ってお見送りをしてしまった。かなり半端な縁起担ぎになってしまったん。

昼間にベスっちが決勝戦へ進出との連絡が入った。あらら?と思ったら、期待大だったビーちんがコケました。やっぱり見送りはせんほうがいいって事やね。

結果は

ベスっち 第3位(久しぶりのガウンとトロフィーです ぬいぐるみのおまけ付き

ビーちん リザーブ(トロフィーもらった よくできました)

今夜はゆっくりお布団で寝てください。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

忘れられて・・・

土曜日、三連休の二日目。だけど、平日と変わらない里親さん候補の来園。

犬の数が減り、ボラの数も減り、譲渡は予約制。マスコミも騒がなくなった。このまま世間からは忘れられて行くんだろうか。人の噂も75日って言うし。だけどパークにはまだ犬がいる。今日、大阪に行っていた犬達も連れて帰ることになった。パークの犬はまた増える。

にゃん太郎先生が深夜1時頃、発作(?)を起こした。今まで歩いていたのに、突然倒れるのだ。頭が傾き立つことができない。白く濁った目の奥は真っ赤だ。これで何度目の発作だろうか。今度はダメかもしれない。。。  

11月1日、ラブたんと同じ誕生日のにゃん太郎先生。アイにん、ビーちん、ベスっちは、ラブたんのお裾分けでお肉を食べた。だけど寝てしまっていたにゃん太郎先生は食べることができなかった。何より、大好きなマグロの刺身を買い忘れた。

旦那 「明日、マグロを買ってくるから!」

復活した!

しばらくすると歩けるようになり、シッコをしてご飯を食べて一緒に寝た。マグロの刺身がきいたのだろうか?

だけど朝7時、再び発作を起こした。苦しむようなら・・・ でも、またまた復活!!

すごい生命力だなぁ。

夜、かってきたマグロの刺身をおいしそうに食べた。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

よだれが。。。

今日も朝からバリケン洗い。バザーに出すため、汚れているバリケンを洗い消毒する。3日間やって、やっと20個くらいだ。里親さんの元へと旅だった仔達が増えたため、使わなくなったバリケンがたくさんある。みなさんの善意ですもの、少しでも無駄になんかできません。まだまだ山のようにありますが、ゴム手袋に長靴でがんばりますよ。

夕方、ホストファミリーさんが仔犬のミルクを取りに来ました。生後8週目のおチビちゃんが2匹、一緒に来てくれました。

もちろん!ボラ一同、くぎづけです。そしてよだれが。。。ジュル

「かわいい!!!」以外に言葉がありません。

ちぃっちゃな歯もはえて、指をカジカジ、顔をナメナメ。厳つい(?)おじちゃんもデレデレです。怪獣になる前の一番かわいい時ですね。お母さんはボーダーですが、お父さんはわかりません。こんな仔達がまだまだいます。どこぞのペットショップでは「あなただけの○と○のMIX犬、血統書もあります」なんて広告を出して販売している。MIX犬と言えば聞こえがいいけど、いわゆる雑種ってやつで血統書なんてあるの?

やっぱりペット業界、変だと思います。

このところいろんな噂を耳にします。今日はこんな事を聞きました。駅前などでやせ細った仔をケージに入れ、パークの仔だと言って募金を募っていると。

お願いです。

わんこを利用しないでください。ひろしまドックパークはブランドではありません。里親さんになった方もそうでない方も、どうか家族の一員としてかわいがってください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

少しずつ

昨日は紀州・セッター・ダルなど、今日もジャックラッセルやシーズー(?)などなどが新しい家族の元へと旅だって行きました。パークの仔達は少しずつですが、毎日減っています。(いつもカメラを忘れてる)

本当にうれしい!

みんなやっと幸せになれるね

もうすぐ三連休です。

たくさんの里親希望の方が来てくれるといいな。

そうだった!

今日はにゃん太郎先生のお誕生日だった!

そして11月1日は犬の日だった!

それにラブたんの生まれた日だった。。。

アイにんとビーちんとベスっちは・・・生牛肉をもらいました。

にゃん太郎先生は・・・マグロ買うの忘れた××× 替わりにお肉をあげようと思ったのに寝てしまった。。。ごめん☆

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »