« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

本格的

とうとう、降りました。

晴れ & 曇り & 時々吹雪き・・・

積もることはなさそうですが、これから本格的な冬に突入です。

 

雪が降ってもわんこ達はうれしそうに散歩しています。

早く家族ともっとひろ~いところでお散歩できるようになるといいな。

 

 

今日の支援物資はひとつ。

やっぱりテレビの影響でしょうか。。。

 

ボランティアが疑われています。大前氏の手先だと。

ただ、わんこ達を思ってパークへ行っているのに。

私自身も疑われているのでしょうね。

 

最初、シェパレスキューでパークいりしました。

しばらくの間、行方不明(これも不思議ですが)でしたが見つかりました。

その間は、パークのわんこを助けたいという思いだけでした。

最後の1頭が家族を見つけるまで、とがんばってきました。

AAだからじゃありません。

AAだってかまいません。

なのに・・・ 疑われた。

でも、行きます。

わんこがいる限り。

現地ボラを信じて応援してくれる仲間がいる。

だから行きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

感謝です

今日はゆっくり・・・ でも、やっぱり一番乗りでした。笑

AAスタッフのF氏が大阪から早朝に戻られたようで、一人さびしく(?)片付けをされていました。

「おはよう」「おかえりなさい」といつものように挨拶を交わし、昨日のお洗濯の続きです。

でもその前に、ボラさんが物資班にと贈ってくれたコーヒーメーカーでコーヒーを入れ、寒さを心配して贈ってくれたストーブに火をつけました。

そうこうしているうちに、休日メンバーのビアー姉さんとにぃちゃん、そしてtomoちんがやってきました。

冷たい手をストーブにかざしながら暖かいコーヒーを飲む。。。

「さぁっ、今日も一日がんばろう!」って思うのです。 

本当に心暖まる瞬間です。 ありがとう。

  

 

いろいろと問題になっているのに、それでも支援物資が届いています。タオル、毛布、ベッド、お手紙入りです。本当にありがとうございます。いつでも、すぐに、わんこ達に使ってもらえるよう、整理整頓しておきます。だって、それが物資班の役目ですから。 

 

今日のお天気

晴れ ときどき 雨 ときどき 風強し ときどき お天気雨 ときどき 虹。。。

そして、もしかしたら白いものが混じってる???

予報通り、明日は雪かもしれません。

 

夕方、帰ろうとしたら、急にミーティングがあると呼ばれました。外は真っ暗、気温も下がってる・・・ 外に干してあるぞうきんは凍ってるし帰れるかな。。。

9時前、無事に帰り着きました。ホッ!

 

明日、ボラさん達が行けるのか心配です。物資は後でもいいけど、わんこ達のお世話は後回しにできませんもの。どうか、天気予報がはずれますように。。。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

これから

朝、いつもの通りパークへ。

あはは、やっぱり一番乗り。えっと、今日は誰が来てくれるのかな。

なんて思っていると、Oさん登場♪ そしてtomoちん登場♪

いつもの顔ぶれ、そして黙々と作業。

お日様の出ているうちに2台の洗濯機をフル活動させて、ベッドや毛布、フリースを洗った。裁縫苦手だけど、ほころびているものは少しずつ直すかな。本当は宿泊所の外に新品の洗濯機がもう一台あるので、使いたいんだけどなぁ。

 

 

「午後1時にシットが出るのでお別れに来て」と上のボラさんに声をかけてもらった。みんな寝てない顔してる。訃報を聞いて、遠く2時間もかけて病院まできたボラさんもいた。一人じゃない、みんなに看取られての最後だった。

 

なのに・・・

 

パークからは20分ほどの病院。

 

 

代表は来ていなかった。

 

 

面談室でご支援いただいたふかふかベッドに寝かせ、花束やおもちゃ、服、おやつでいっぱいにした。待っていてくれるみんなへもわけてあげてね。

「泣かない!」と決めていたけど、やっぱり涙は流れる、止められなかった。

ただ、こんな時にも取材が入っていて、シットやボラの涙を撮していた。そして、代表は「シットを写しとかなぁ」とカメラを持ち、事務所から出てきた。

なんでこんな時に?取材が来るまで何していたの?

これは素朴な疑問です。

 

シットが旅立つとき、わざわざ車を停め、物資班に最後のお別れさせてくれた。もう苦しまなくていいね、みんなが待ってる。また会おうね。。。

車を停めてくれたボラさん、ありがとう。

 

気持ちを入れ替えて作業開始。

ぼぉーっとしてたって始まらない。

泣いてたからって終わらない。

がんばろう。いえ、踏ん張ろう!

| | コメント (9) | トラックバック (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »